【夏休み企画】カカオ豆から作る!冷た~い石臼挽きチョコレート作り体験のワークショップを8/19に開催します!in 道の駅 湖畔の里福富

今、話題の「ショコラミル」で、手作りの石臼挽き特製
「ビーントゥーバーチョコレート」を作ってみませんか?

東広島で誕生した世界初のチョコ作り専用石臼「ショコラミル」を使い、
カカオ豆の皮むきから板チョコになるまでの工程を、
実際に体験しながら学ぶことができます。

また、冷たい生ショコラや菓子工房mikeさん考案のショコラアイスなど、
夏にぴったりの特別メニューにも挑戦していだだきます。

カカオ豆から作る「石臼挽きチョコレートの美味しさ」と
「チョコ作りの楽しさ」を体験して、夏休みの最高の思い出をお作り下さい!

開催日時:2017年8月19日(土)13時半~15時半
開催場所:道の駅 湖畔の里福富 体験学習室
募集定員:10組~15組(参加人数による)
対象年齢:小学生以上
体験料金:大人料金 3,500円(税込み)
     子供料金 500円(税込み)
持ちもの:エプロン・三角巾(帽子)

参加条件:小学生のお子様は、必ず親子でご参加下さい。
     中学生以上は大人料金となり、お一人参加もOKです。
     子供料金にはお土産用の板チョコが付きません。
     夏休みなので親子向け企画ですが、大人お一人様や、
     ご友人同士など大人だけのご参加も大歓迎です!

 

今年2月に地元・東広島から発売された世界初のカカオ豆石挽きチョコレート作り専用石臼「ショコラミル」を3台用意。今、話題の ” Bean to Bar チョコレート” を参加者全員に作っていただきます。
 

ローストしたカカオ豆の皮むきから、ショコラミルを使って実際に磨砕作業から、コンチング、テンパリング、型入れまでチョコ作りの工程をすべて体験してもらいます。お土産用の板チョコ50gだけでなく、ショコラミルならではの特別体験メニューをご用意!
 

ドライフルーツによる贅沢なピュアカカオフォンデュ体験、スプーンで食べる冷たい生ショコラ作り、菓子工房mikeさん提供によるアイスバニラのムースにチョコレートをコーティングするショコラアイス作りまで、チョコ好きにはたまらない盛り沢山の内容です!
 

ワークショップの講師には、世界のチョコレート研究第一人者であり、ショコラミルの発案者でもある広大名誉教授 佐藤清隆先生をお招き。チョコにまつわるためになるお話や、カカオに魅了され世界中を旅した体験談など、面白くて楽しい貴重なお話を聞くことができます。
 

夏休みの最高に楽しい思い出と最高に美味しいチョコレートを、佐藤先生と一緒にショコラミルで作ってみませんか?皆様のご参加、お待ちしております!!
 
 

★イベントの詳細とお申込みはこちら!★
  ⇒ http://www.chocolat-mill.jp/event170819

 
 

講師 : 佐藤清隆氏(広島大学名誉教授 工学博士)

共催:有限会社 石の三徳(http://www.mitoku25.com/
菓子工房mike (http://cake-west.com/mike

協力:湖畔の里 福富 道の駅さん(http://fukutomi.info/
アースベリーコーヒー(http://earthberrycoffee.com/
n cafe (http://ncafe.nstudio.info/

 
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。